無垢材の家なら幸建

施工事例

お客様と幸建が一緒に作り上げた、全てオリジナルの
自然素材住宅です。
メーカーの規格住宅とは異なる職人技の数々を
どうぞご覧ください。

お客様の声

  • 細かいところまで丁寧

    家をリフォームしようと思い色々なリフォーム会社を見て回ったのですが、その中の1つだった幸建さんでお話を聞いた時に「ここでお願いしよう」という気持ちになりました。というのも、無垢材の家の良さが素人の私にも大変理解しやすく、何年もその家で楽しみながら暮らすには、やはり本物の木を使った家が理想であると改めて気づいたからです。
    見積もりから細部に至る相談まで快く乗っていただき、工事中も不便が無いように色々と気を使っていただきました。
    完成後の我が家を妻と一緒に隅々まで見て回り、細かいところまで丁寧に仕事をされているのを2人で大変感心してしまいました。
    やはり地元で30年以上続いているという会社は、信頼がおけるということでしょう。何かあったときはいつでも声をかけてくださいと言っていただいたので、今後とも長く付き合える良い会社に出会えたと思います。

    伊東市 S邸
  • 裸足で歩いても冷たくない床

    築30年の家を思い切ってリフォームすることにしたので、伊東の国道沿いに木の板が何本も立っている以前から興味のあった建築会社の幸建さんに相談に行きました。
    到着後、木の家具が沢山ある大きな店舗と、その隣の建築事務所の2階にあるキッチンや洗面などの展示場を時間をかけてゆっくりと色々見させてもらいました。
    今回のリフォームの予定は屋根の葺き替え、トイレとお風呂、それからリビングの床を直すのとウッドデッキの制作をお願いしたかったのですが、どこまでできるか不安ながらも予算をお伝えするとこのようにすれば予算内でできますとか、もっとこうすれば安くて良いものができますよとか、気づかなかったことを沢山提案していただき、その後も何度か話し合いを重ね、プランを決めて正式に注文することにしました。完成後、早速娘夫婦と孫たちを呼んで、完成披露のお祝いをしました。
    新しくなった我が家に孫は大はしゃぎで、特にウッドデッキが良い遊び場となったのが私たちにとっても嬉しく、今回のリフォームはやってよかったとしみじみ思いました。
    リビングの床も全て無垢材にしてもらい、以前は冷たかった床が今は裸足で歩いても冷たくなくなくなったのも嬉しい出来事です。
    屋根も綺麗になり、トイレやお風呂も気持ちよくなりました。今回は良いリフォームをしていただき、感謝しております。

    伊豆の国市 T邸
  • 「この椅子とテーブルはどこで買ったの?」ときかれます

    ペンションの建物もだいぶ古くなってきたのでリフォームをしたいと思い、知り合いの紹介もあって幸建さんにお願いをすることにしました。
    部屋の内装や玄関ホールなどをどうやって直したらよいかという所から相談に乗ってもらい、木の自然の美しさや、優しい雰囲気が宿泊ゲストに伝わるような感じにしてほしいというお願いをしました。
    相談に何度か幸建さんに行くうちに、お店にあるカッコイイ木の家具がとっても欲しくなってしまい、ペンションの客室用とダイニングルーム用に何点か、それから自分用にも1つ買ってしまいました!
    工事も終わりペンションの雰囲気もガラッと変わり、リピーターさんにもすごく好評です!「この椅子とテーブルはどこで買ったの?」とゲストの方に聞かれたので、幸建さんのお店を教えてあげました。ペンションが休みの日にまた遊びに行きますね!!

    ペンションK
  • 想いが詰まった新しいカフェでゆっくりと寛いでもらいたい

    カフェの改装を幸建さんにお願いしました。
    幸建さんを選んだ理由は私たち夫婦は木が大好きで、お客さんもきっと私たちの想いが詰まった新しいカフェでゆっくりと寛いでもらえるだろうと思ったからです。
    工事が着々と進んでいくにつれ、「わぁ、思った通りにどんどんなってる♪」と毎日が楽しい日々でした。完成してから第一号のお客さんに「新しくなったんですがどうですか?」と図々しくも聞いてみたら、「すごく良くなった!絶対前より良くなった!ウチもリフォームしようかしら?」と言っていただき、心の中で万歳三唱しました(笑)
    実はもう少しやってもらいたいところが出できたので、今度幸建さんにお邪魔しようと思っています。。

    カフェS